ITランキング
最も稼ぎやすいアフィリエイトベスト5


ここでは、使いやすいワードプレスのプラグインを紹介。
(自分自身の備忘も含め)

PS Auto Sitemap

【概要】:サイトマップ自動表示
【備考】
挿入:<!– SITEMAP CONTENT REPLACE POINT –>

・ホーム(トップ)ページリストの出力ON/OFF
・投稿カテゴリおよび投稿リストの出力ON/OFF
・ページのリストの出力ON/OFF
・出力階層の制限設定
・ページリスト、投稿リストの表示順設定
・投稿リストをカテゴリ別に表示
・出力を除外するカテゴリ設定
・出力を除外する投稿・ページ設定
・サイトマップの表示スタイル設定
・キャッシュ機能のON/OFF

List category posts

【概要】:簡単に記事一覧を作成することができる。
【備考】
抽出条件を指定するパラメータ

id:抽出対象カテゴリーIDを指定
[catlist id=10]

name:抽出対象カテゴリーをカテゴリー名orスラグで指定
[catlist name=カテゴリー名orスラグ]

categorypage:現在の投稿と同一カテゴリの記事を表示
[catlist categorypage=”yes”]
※AND検索は(+)、OR検索は(,)、除外は(-)を使用

[catlist id=11+12+13] [catlist id=12,13,14] [catlist id=11,-22,10]
tags:同一タグの記事を表示

[catlist tag=”タグ名”]
exclude_tags :除外対象タグを指定

[catlist tag=”タグ名” exclude_tags=”除外タグ名”]
search:あるキーワードで検索した検索結果をリスト表示

[catlist search=”検索キーワード”]
orderby:並び替え対象項目を指定
order:並び順の昇順・降順を指定

[catlist name=カテゴリー名 orderby=title order=asc]
numberposts:表示する記事数

[catlist name=カテゴリー名 numberposts=10]
表示内容を指定するパラメータ

date:投稿日を合わせて表示
excerpt:記事の抜粋を合わせて表示
thumbnail:記事のサムネイルをあわせて表示

[catlist name=カテゴリー名 thumbnail=yes date=yes excerpt=yes]

他のパラメータについては↓より確認ください。
http://wordpress.org/plugins/list-category-posts/other_notes/

TablePress

【概要】:表を簡単に作成できる
【備考】

WP Keyword Link

【概要】:登録したワードを文章に使うと自動的にリンクされる
【備考】

Admin Post Navigation

【概要】:投稿画面で前後の記事へ簡単に移動するためのリンクを表示
【備考】

Category Order

【概要】:カテゴリの表示順を変える
【備考】

WP-DB-Backup

【概要】:ワードプレスのDBを定期的にバックアップしてメール送付してくれる。
【備考】

FeedBlitz FeedSmart

【概要】:RSS用
【備考】

TinyMCE Advanced

【概要】:ビジュアルエディタを高度にカスタマイズ
【備考】

Tweetily

【概要】:WordPressの過去記事を自動でツイート
【備考】

W3 Total Cache

【概要】:WordPressを高速化
【備考】

What’s New Generator

【概要】:新着情報を表示
【備考】

WordPress Popular Posts

【概要】:人気記事を表示
【備考】

WP-Copyright-Protection

【概要】:コピペ防止
【備考】

WP Multibyte Patch

【概要】:日本語環境で正しく動作させるために必要となる機能を網羅
【備考】
・投稿抜粋
・文字列カウント方式の設定
・検索
・メール送信
・トラックバック受信
・ビンバック受信
・ファイル名サニタイズ
・管理パネル 等

Yet Another Related Posts Plugin

【概要】:関連記事を表示
【備考】

Browser Shots

【概要】:リンク先のスクリーンショットを勝手に撮ってきてくれる
【備考】
[ブラウザショットURL = “http://link-to-website”幅= “600”]

Adrotate

【概要】:掲載中のバナー広告のクリック数を一元管理
【備考】

RSS Antenna

【概要】:他サイトのRSSを読み込み一覧表示
【備考】

Global Content Blocks

【概要】:任意のPHPコードやHTML、テキストなどを定型文として記事内に挿入
【備考】
ショートコード:

Child Pages Shortcode

【概要】:固定ページに、その子ページの一覧を出力
【備考】
シュートコード:[child_pages width=”33%” size=”large”]

d – 子ページを出力したい固定ページのID(デフォルトはショートコードを貼りつけた固定ページのID)
width – 子ページのブロックの横幅(デフォルトは50%)
size – 画像のサイズ(デフォルトは”thumbnail”)他に”large”、”medium”、”post-thumbnail” など

Favicon Rotator

【概要】:ファビコンを自動設定
【備考】予め「.ico」ファイルを準備しておく必要あり

Table of Contents Plus

【概要】:h1~h6(見出し1〜見出し6)を元にした目次を自動で表示
【備考】
・目次を表示させたい場合
 記事中、目次を表示させたい場所に、ショートコード

を記入
・目次を表示させたくない場合
 記事中、任意の場所に、ショートコードを記入

RSS Includes Pages

【概要】:ページ作成の際にRSS生成される
【備考】

WP Custom Search

【概要】:絞り込み検索
【備考】

User Submitted Posts

【概要】:フォームから記事寄稿
【備考】

TinyMCE Templates

【概要】:記事を投稿する際に予め設定していた内容をテンプレート
     として表示
【備考】

WP-Note

【概要】:記事の中で注意書きや強調したい内容がある時に
     その部分を簡単に装飾することができる
【備考】
[note]メモ[/note]
[tip]Tips[/tip]
[warning]注意[/warning]
[important]重要[/important]
[help]ヘルプ[/help]

WordPress Page Builder

【概要】:「ドラッグ&ドロップ操作」で視覚的かつ直感的に
     レスポンシブページを作る
【備考】

Codepress Admin Columns

【概要】:管理画面の投稿・固定ページ・メディアライブラリ
     などの一覧ページを自分好みにカスタマイズ
【備考】

Post Types Order

【概要】:投稿(Post)とカスタム投稿タイプ(Custom Post Type)
     の記事の表示順番を変更できる
【備考】
順番変更画面:WordPress管理画面 > 投稿 > Re-Order

AddQuicktag

【概要】:テキストに簡単に指定したタグを挿入
【備考】

simple tags

【概要】:タグを表示
【備考】

Auto Post Thumbnail

【概要】:アイキャッチを自動的に設定
【備考】

display-posts

【概要】:記事一覧をきれいに見せる
【備考】

WordPress Front-end Editor

【概要】:表示している記事を直接編集できる。
【備考】

Duplicate Post

【概要】:記事のコピー
【備考】

AJAX Thumbnail Rebuild

【概要】:サムネイルのサイズを一括変更
【備考】

SiteOrigin Page Builder

【概要】:固定ページをウィジェット感覚で作成
【備考】2列表示等可能

Arconix Shortcode

【概要】:枠、トグル、ボタン等のショートカット表示
【備考】ショートコード種類




応援お願いいたします!


足跡、一言お待ちしてます。


いつもありがとうございます!

記事では書けない本音を語ってます!

【転職ベスト3】
1位:リクナビNEXT  2位:マイナビエージェント  3位:レバテックキャリア